2/5ページ

2/5ページ
  • 2019.04.10

不安でヘトヘト、精神疲労、五月病

不安でヘトヘト、精神疲労、五月病 「五月病」を聞いたことがあると思いますが、春になって新しいことをスタートしたり、新しい人に囲まれたり、新しいことだらけで先も見えず様々な不安を抱いてしまうことがあります。医学的な表現でいうと「適応障害」になるのですが、4月からのスタートで5月頃から症状として現れることから五月病と呼ばれています。誰しも不安になることはありますが、やはり過度な不安を抱いたり、不安な気 […]

  • 2019.04.03

4月3日は「4(シ)3(ミ)の日」 漢方と紫外線(UV)対策

4月3日は「4(シ)3(ミ)の日」ということで紫外線(UV)対策についてお伝えします。本格的なUVケアは夏が本番と思っている方も多いと思います。しかし、春でも意外と強く紫外線を浴びていますのできちんとケアすることが光老化(ひかりろうか)の予防には大切です。夏と違って日差しの暑さが少ないため、紫外線が弱いと感じるかもしれませんが、実は日光の温かさは赤外線を感じています。紫外線は感じることがないため、 […]

  • 2019.04.02

漢方から見た春に大切な過ごし方のまとめ(養生)

春の養生について 自然界に四季おりおりの変化があり、気温や湿度などの性質や見える景色が移り変わっていきます。私たち人間の身体もこれらの季節とともに常に変化しています。現代人にありがちな、一年中同じものを食べて、同じ生活スタイルで活動することは必ずしも良いとは言えません。身体の生命活動と自然との調和の中で健康が成り立ちます。 <春の季節的な特徴> 冬が終わり、寒さが和らぐ頃、春がやってきます。春は内 […]

  • 2019.03.30

2019年3月30日開催 ファスティングセミナーの参加者の声

今日は急な冷え込みにより季節外れの雪・みぞれです。14時開催のセミナーには傘を持たない参加者の方がほとんどでした。今日のセミナーは「無理しなくても、腸内環境を改善するファスティング」でした。参加は2回目でご自身のご家族様と一緒に勉強しなおす方や過去にファスティングの経験があったものの、やる前の目標を達成することができなかったという方もいらっしゃいました。ファスティングに秘めた健康の可能性を気になっ […]

  • 2019.03.29

リーキーガット症候群(腸漏れ)

現代人が無視できない問題の一つにリーキーガット症候群があります。これは健康な腸にはない、「腸に穴が開く」ことで様々な毒素が体内に入ってきてしまう状態です。前回のブログ(体調不良の原因は副腎疲労にあった!?)では慢性的なストレスから身体を守るコルチゾールを分泌する副腎がフル稼働することによっておこる慢性疲労、様々な不調をご紹介しました。ストレスの種類は数多くあるのですが、この腸漏れによっておこるスト […]

  • 2019.03.28

体調不良の原因は副腎疲労にあった!?

<当てはまったら要注意> 下記の悩みがあったら「腸漏れ(ちょうもれ)」、「副腎疲労(ふくじんひろう)」が原因かもしれません。 ・寝てもとれない「異常な疲れ」 ・誰にも理解されない「うつや不安」 ・ちょっとしたことでも「イライラ」 ・自分が自分じゃないみたい「生理前が辛い(PMS)」 ・以前には考えられなかった「疲れやすさ」 ・買いものやお風呂も億劫「日常動作のしんどさ」 ・趣味すらむなしい「何も楽 […]

  • 2019.03.27

深海ざめの肝油 スクアレンの神秘vol.2

前回の続きについてご紹介していきます。「解毒作用」は字のごとく有害物質の排泄(デトックス)です。鮫玉は「肝」に良いとされておりお酒をたくさん飲む方や健康診断で肝機能が悪くなってしまった方などにもおすすめです。「血中酸素量増大作用」は全身への酸素供給をサポートしてくれます。鮫玉は「肺」に良いとされておりスポーツをされる方から喘息などの呼吸器トラブルのある方におすすめです。「鎮痛作用」は発痛物質の作用 […]

  • 2019.03.26

深海ざめの肝油 スクアレンの神秘vol.1

2019年3月24日に深海ざめの肝油、漢方では鮫玉(さめだま)と呼ばれる漢方薬の勉強会に参加してきました。主成分はスクアレンです。一度では書ききれない内容ですので、数回に分けてご紹介していきます。 <古くから使われてきた鮫玉> 鮫の肝油は歴史的にも古くから使われてきており、現代まで淘汰されずにその存在感を発揮しています。中国・明の時代(1365年~1644年)、日本でいう室町~江戸時代初期に編まれ […]

  • 2019.03.20

3月20日症状別漢方「認知症編」参加者の声

認知症に対する漢方の勉強会を開催しました。参加者の方は普段から老人ホームなどの施設訪問をする機会も多く、認知症の方をたくさん目にしているとのこと。認知症という名前だけは知っているものの、医学、漢方に関しては詳しくはわからない状態でのご参加でした。勉強会では何も知識がない、まっさらな状態でご参加いただけるよう資料を準備しています。実際に物忘れと認知症の違いは何なのか。病院から処方される薬はどのような […]

  • 2019.03.19

3月17日ワタナベオイスター勉強会報告

牡蠣肉エキスのパイオニア、ワタナベオイスターの勉強会に参加しました。学術的な話と臨床的な面の両方で印象に残ったことがありました。まず、アンチドーピング認識プログラムのインフォームドチョイスで承認されたとのことで、アスリートの方でも安心して使える製品となったそうです(承認された製品はゼリーですが、錠剤やドリンクなど他の製品も成分チェック済みで安心)。ワタナベオイスターの社長から「有名で大きな会社が良 […]

1 2 5