2021/07/23

和漢薬(わかんやく)

 和漢薬(わかんやく)は、ドロドロの血液をさらさらにして、血液の流れを改善するお薬です。いわば、血管の掃除のための処方です。丹心方(たんしんほう)は、比較的新しく開発されたお薬で、20世紀の名品と言われている冠心Ⅱ号方(かんしんにごうほう)というお薬を日本人向けに作り直したものです。  

この冠心Ⅱ号方は、実はひどい心臓病を患っていた毛沢東のために、周恩来総理の掛け声で、中国全土で開発された処方の一つです。血流を改善するお薬が次々と開発され、その中で、際立った治療効果を現したのが、「冠心Ⅱ号方」でした。
そして、日本人に合わせて、冠心Ⅱ号方に含まれる沈香(じんこう)と呼ばれる生薬を「香附子(こうぶし)+木香(もっこう)」に置き換えたのが、和漢薬(わかんやく)です。

和漢薬(わかんやく)の効能は、「高血圧による、肩こり・頭痛・めまい・動悸」となっていますが、その他にも、血流を改善すべき疾患に応用できます。 (もちろん、高血圧による諸症状への効果は大変優れています。)

このような方にお勧めです。
●生理痛、子宮内膜症、子宮筋腫などの症状がある方。
●腰痛、座骨神経痛などをお持ちの方。
●ニキビ痕、シミ、外傷後の色素沈着が残った皮膚のトラブルなどがある方。
●動脈硬化の予防として。

2021/07/23

和漢薬(わかんやく)

 和漢薬(わかんやく)は、ドロドロの血液をさらさらにして、血液の流れを改善するお薬です。いわば、血管の掃除のための処方です。丹心方(たんしんほう)は、比較的新しく開発されたお薬で、20世紀の名品と言われている冠心Ⅱ号方(かんしんにごうほう)というお薬を日本人向けに作り直したものです。  

この冠心Ⅱ号方は、実はひどい心臓病を患っていた毛沢東のために、周恩来総理の掛け声で、中国全土で開発された処方の一つです。血流を改善するお薬が次々と開発され、その中で、際立った治療効果を現したのが、「冠心Ⅱ号方」でした。
そして、日本人に合わせて、冠心Ⅱ号方に含まれる沈香(じんこう)と呼ばれる生薬を「香附子(こうぶし)+木香(もっこう)」に置き換えたのが、和漢薬(わかんやく)です。

和漢薬(わかんやく)の効能は、「高血圧による、肩こり・頭痛・めまい・動悸」となっていますが、その他にも、血流を改善すべき疾患に応用できます。 (もちろん、高血圧による諸症状への効果は大変優れています。)

このような方にお勧めです。
●生理痛、子宮内膜症、子宮筋腫などの症状がある方。
●腰痛、座骨神経痛などをお持ちの方。
●ニキビ痕、シミ、外傷後の色素沈着が残った皮膚のトラブルなどがある方。
●動脈硬化の予防として。