2021/05/05

慢性関節リウマチ

慢性関節リウマチは、手足や足指などの関節に炎症やこわばり、
痛みなどがある病気で、進行すると、他の関節にも症状が及び、
関節が変形して運動障害が重症化したり、内臓が障害されたりする
病気である。自己免疫の異常によっておこる膠原病の一種で、
特に女性に多く、難病とされる病気の一つ。

苦痛が強い場合は、西洋薬の鎮痛剤やステロイド剤が主体となるが、
漢方薬を併用すると、治療効果が高まる場合が多く、西洋薬の副作用を
軽減したり、西洋薬の使用量を減らす事が出来る。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・当帰芍薬散:虚弱体質、冷え性、めまい、月経異常
・防已黄耆湯:色白で水太り、軽微な疼痛、下肢の浮腫
・桂枝加朮附湯:関節症状が比較的軽度、多汗、手足の冷え
・疎経活血湯:関節症状が激しい。こわばり

◎体力はふつう(中間証)
・当帰芍薬散:痛みが強い
・薏苡仁湯:軽度の関節痛やこわばりが慢性的に続く
・桂枝二越婢一湯:関節症状が多少強い。頭痛、こわばり、発熱

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・麻杏薏甘湯:冷えると痛む。浮腫、腫れ、こわばり
・越婢加朮湯:関節症状が比較的強い。浮腫が目立つ

2021/05/05

慢性関節リウマチ

慢性関節リウマチは、手足や足指などの関節に炎症やこわばり、
痛みなどがある病気で、進行すると、他の関節にも症状が及び、
関節が変形して運動障害が重症化したり、内臓が障害されたりする
病気である。自己免疫の異常によっておこる膠原病の一種で、
特に女性に多く、難病とされる病気の一つ。

苦痛が強い場合は、西洋薬の鎮痛剤やステロイド剤が主体となるが、
漢方薬を併用すると、治療効果が高まる場合が多く、西洋薬の副作用を
軽減したり、西洋薬の使用量を減らす事が出来る。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・当帰芍薬散:虚弱体質、冷え性、めまい、月経異常
・防已黄耆湯:色白で水太り、軽微な疼痛、下肢の浮腫
・桂枝加朮附湯:関節症状が比較的軽度、多汗、手足の冷え
・疎経活血湯:関節症状が激しい。こわばり

◎体力はふつう(中間証)
・当帰芍薬散:痛みが強い
・薏苡仁湯:軽度の関節痛やこわばりが慢性的に続く
・桂枝二越婢一湯:関節症状が多少強い。頭痛、こわばり、発熱

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・麻杏薏甘湯:冷えると痛む。浮腫、腫れ、こわばり
・越婢加朮湯:関節症状が比較的強い。浮腫が目立つ