2021/05/05

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎は、花粉、ハウスダストなどにアレルギー体質の人が
過敏反応するようになって起こる。発症すると何度も続く強烈なくしゃみ、
しつこい鼻づまり、止まらない水のような鼻水に悩まされる。
また眼の周りのかゆみや充血などのアレルギー性結膜炎を伴ったり、
集中力、やる気の減退などが見られる事も多い。
アレルギー性鼻炎は、西洋薬では決め手となる治療法がなく、漢方治療を
取り入れるケースが増えている。漢方には、西洋医学でいう「アレルギー」
という考えは無いが、アレルギー性鼻炎で見られる症状は、漢方の水毒の証
にかなり合致している。そこで、漢方治療では、「水」の偏在を調整して、
水毒を治す各種の駆水剤などが用いられる。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・苓甘姜味辛夏仁湯:胃腸が弱い。冷え性
・麻黄附子細辛湯:手足の冷え、悪寒、微熱、無気力

◎体力はふつう(中間証)
・越婢加朮湯:口渇、発汗量が多い
・辛夷清肺湯:局部に熱感や痛み。鼻づまりが強い
・小青竜湯、大青竜湯:鼻水が多い、くしゃみを頻発。尿量減少

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・葛根湯、麻黄湯:肩こり、悪寒、発熱
・葛根湯加辛夷川弓:鼻づまりが強い。頭痛、頭重

2021/05/05

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎は、花粉、ハウスダストなどにアレルギー体質の人が
過敏反応するようになって起こる。発症すると何度も続く強烈なくしゃみ、
しつこい鼻づまり、止まらない水のような鼻水に悩まされる。
また眼の周りのかゆみや充血などのアレルギー性結膜炎を伴ったり、
集中力、やる気の減退などが見られる事も多い。
アレルギー性鼻炎は、西洋薬では決め手となる治療法がなく、漢方治療を
取り入れるケースが増えている。漢方には、西洋医学でいう「アレルギー」
という考えは無いが、アレルギー性鼻炎で見られる症状は、漢方の水毒の証
にかなり合致している。そこで、漢方治療では、「水」の偏在を調整して、
水毒を治す各種の駆水剤などが用いられる。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・苓甘姜味辛夏仁湯:胃腸が弱い。冷え性
・麻黄附子細辛湯:手足の冷え、悪寒、微熱、無気力

◎体力はふつう(中間証)
・越婢加朮湯:口渇、発汗量が多い
・辛夷清肺湯:局部に熱感や痛み。鼻づまりが強い
・小青竜湯、大青竜湯:鼻水が多い、くしゃみを頻発。尿量減少

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・葛根湯、麻黄湯:肩こり、悪寒、発熱
・葛根湯加辛夷川弓:鼻づまりが強い。頭痛、頭重