2021/05/04

肥満(ダイエット)

肥満症の多くは過食と運動不足が原因で、放置すると糖尿病、高血圧、心臓病、肝臓病、
通風等様々な生活習慣病を引き起こす。そのため、肥満そのものを病気と捉え、
治療の対象としている。
この場合、西洋医学でも漢方医学でも、肥満治療は、減食療法が主体となる。

西洋医学の肥満治療薬は減食療法の補助的な役割を果たす程度だが、
漢方の場合は、減食療法に併用することで肥満に伴う様々な症状を改善したり、
体調を維持して色々な病気を予防する効果が得られる。

◎虚証
・防已黄耆湯、九味檳榔湯:色白で水太り。多汗で下肢のむくみ

◎実証
・防風通聖散:血色がよくて太鼓腹で、便秘やのぼせ
・大柴胡湯:みぞおちのつかえ、胸脇苦満感が強い
・桃核承気湯、通導散:固太りで、精神的に興奮しやすい、のぼせ
・大承気湯、大黄牡丹皮湯:便秘、腹部膨満が強く、精神症状を伴う

 

2021/05/04

肥満(ダイエット)

肥満症の多くは過食と運動不足が原因で、放置すると糖尿病、高血圧、心臓病、肝臓病、
通風等様々な生活習慣病を引き起こす。そのため、肥満そのものを病気と捉え、
治療の対象としている。
この場合、西洋医学でも漢方医学でも、肥満治療は、減食療法が主体となる。

西洋医学の肥満治療薬は減食療法の補助的な役割を果たす程度だが、
漢方の場合は、減食療法に併用することで肥満に伴う様々な症状を改善したり、
体調を維持して色々な病気を予防する効果が得られる。

◎虚証
・防已黄耆湯、九味檳榔湯:色白で水太り。多汗で下肢のむくみ

◎実証
・防風通聖散:血色がよくて太鼓腹で、便秘やのぼせ
・大柴胡湯:みぞおちのつかえ、胸脇苦満感が強い
・桃核承気湯、通導散:固太りで、精神的に興奮しやすい、のぼせ
・大承気湯、大黄牡丹皮湯:便秘、腹部膨満が強く、精神症状を伴う