2021/07/11

ワタナベ活性型オイスター

「ワタナベ活性型オイスター」は「栄養の宝庫」といわれる春の新鮮な“生牡蠣”を原料から吟味し、
特殊製法によって、現代人に必要な栄養素をそこなわないように取り出して濃縮した、
わが国で初めての活性型牡蠣肉エキスです。

グリコーゲン、ムコ多糖体および必須アミノ酸をはじめ、現代人に不足がちな鉄、亜鉛が含まれ、
さらに必須微量元素のセレン、クロム、コバルトなどの天然ミネラルがバランス良く含まれています。

ビタミンについては、9種のビタミンがバランス良く含まれているすぐれた栄養補助食品です。
お子様からご年配の方まで、皆様の健康維持と健康増進の栄養補給に安心してご愛用いただけます。

このような方にお勧めです。
●食生活が不規則で偏食がちな方
●お酒をよく召し上がる方
●ミネラル・ビタミンが不足がちな方
●スポーツをされる方
●妊娠授乳期の方
●美容のための栄養補給に

○新しいお肌(コラーゲン)をつくるにも亜鉛・ビタミンB6などが必要
1.ミネラルの亜鉛やビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12などの栄養素が不足すると、お肌の細胞やコラーゲンが、あまり作られなくなります。
すると、いつまでも古くなった細胞が肌にとどまることになり、お肌はみずみずしさを失って、くすみやすくなります。
2.ところが、コラーゲンなどのタンパク質をつくるために必要な亜鉛・ビタミンB2・ビタミンB6などをしっかり食べると、コラーゲンやお肌の細胞はどんどんつくられます。
そして、新しくみずみずしいコラーゲンや細胞が次々とお肌の奥からあらわれます。すると、古いコラーゲンや細胞はすみやかに取り除かれ、ハリのある美しい肌があらわれます。

○活性酸素を処理し、お肌を守る頼れる美容食、牡蠣
亜鉛・銅・セレンなどのミネラルをバランス良くとることが大切
活性酸素を減らすために必要な亜鉛・銅・セレンなどのミネラルが必要です。
これらのミネラルは、バランス良くとる事が必要で、たとえば、亜鉛だけを多く摂ると、鉄の吸収が悪くなります。
お肌の弱いかたには、胃腸の弱い方が多い
お肌に悩みを持つ方の多くは、胃腸が弱い傾向にあります。
胃腸が弱いと、栄養がなかなか吸収されず、お肌に充分な栄養が行きわたらなく、お肌の新陳代謝が悪くなります。すると、古いコラーゲンがいつまでも肌にとどまり、お肌はくすみやすくなります。
お肌に悩みを抱える方には、胃腸に優しく吸収の良い栄養素が必要です。
海のミルクといわれているかき(英名 オイスター)は、ミネラルなどの栄養素がバランス良く含まれ、吸収されやすい栄養素が豊富な優れた美容食なのです。

よい眠りのためには脳への栄養補給が大切です
次のようなことでお困りではありませんか?
・寝つきが悪い
・夜中に目が覚める
・寝起きがつらい
睡眠は人の心と体の健康にとって、とても大切ですが、近年では生活リズムの変化やストレスの増加などによって、成人の5人に1人が「ぐっすりと眠れない」、「睡眠時間が短い」などで悩んでいると言われています。
特に高齢者は3人に1人が不眠の悩みを抱えています。

○脳に睡眠物質が満たされると眠れます
よい眠りのためには、「睡眠物質」が、脳内に満たされることが必要です。
「睡眠物質」は、ブドウ糖・アミノ酸を原料とし、亜鉛・セレン・銅・ビタミンB12などのミネラル・ビタミンなどの栄養素の働きによってつくられます。

○ぐっすり眠るための栄養素の宝庫【牡蠣】
牡蠣には、ぐっすり眠るために必要な栄養素の、アミノ酸・亜鉛・ビタミンB12などがバランス良く豊富に含まれています。

2021/07/11

ワタナベ活性型オイスター

「ワタナベ活性型オイスター」は「栄養の宝庫」といわれる春の新鮮な“生牡蠣”を原料から吟味し、
特殊製法によって、現代人に必要な栄養素をそこなわないように取り出して濃縮した、
わが国で初めての活性型牡蠣肉エキスです。

グリコーゲン、ムコ多糖体および必須アミノ酸をはじめ、現代人に不足がちな鉄、亜鉛が含まれ、
さらに必須微量元素のセレン、クロム、コバルトなどの天然ミネラルがバランス良く含まれています。

ビタミンについては、9種のビタミンがバランス良く含まれているすぐれた栄養補助食品です。
お子様からご年配の方まで、皆様の健康維持と健康増進の栄養補給に安心してご愛用いただけます。

このような方にお勧めです。
●食生活が不規則で偏食がちな方
●お酒をよく召し上がる方
●ミネラル・ビタミンが不足がちな方
●スポーツをされる方
●妊娠授乳期の方
●美容のための栄養補給に

○新しいお肌(コラーゲン)をつくるにも亜鉛・ビタミンB6などが必要
1.ミネラルの亜鉛やビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12などの栄養素が不足すると、お肌の細胞やコラーゲンが、あまり作られなくなります。
すると、いつまでも古くなった細胞が肌にとどまることになり、お肌はみずみずしさを失って、くすみやすくなります。
2.ところが、コラーゲンなどのタンパク質をつくるために必要な亜鉛・ビタミンB2・ビタミンB6などをしっかり食べると、コラーゲンやお肌の細胞はどんどんつくられます。
そして、新しくみずみずしいコラーゲンや細胞が次々とお肌の奥からあらわれます。すると、古いコラーゲンや細胞はすみやかに取り除かれ、ハリのある美しい肌があらわれます。

○活性酸素を処理し、お肌を守る頼れる美容食、牡蠣
亜鉛・銅・セレンなどのミネラルをバランス良くとることが大切
活性酸素を減らすために必要な亜鉛・銅・セレンなどのミネラルが必要です。
これらのミネラルは、バランス良くとる事が必要で、たとえば、亜鉛だけを多く摂ると、鉄の吸収が悪くなります。
お肌の弱いかたには、胃腸の弱い方が多い
お肌に悩みを持つ方の多くは、胃腸が弱い傾向にあります。
胃腸が弱いと、栄養がなかなか吸収されず、お肌に充分な栄養が行きわたらなく、お肌の新陳代謝が悪くなります。すると、古いコラーゲンがいつまでも肌にとどまり、お肌はくすみやすくなります。
お肌に悩みを抱える方には、胃腸に優しく吸収の良い栄養素が必要です。
海のミルクといわれているかき(英名 オイスター)は、ミネラルなどの栄養素がバランス良く含まれ、吸収されやすい栄養素が豊富な優れた美容食なのです。

よい眠りのためには脳への栄養補給が大切です
次のようなことでお困りではありませんか?
・寝つきが悪い
・夜中に目が覚める
・寝起きがつらい
睡眠は人の心と体の健康にとって、とても大切ですが、近年では生活リズムの変化やストレスの増加などによって、成人の5人に1人が「ぐっすりと眠れない」、「睡眠時間が短い」などで悩んでいると言われています。
特に高齢者は3人に1人が不眠の悩みを抱えています。

○脳に睡眠物質が満たされると眠れます
よい眠りのためには、「睡眠物質」が、脳内に満たされることが必要です。
「睡眠物質」は、ブドウ糖・アミノ酸を原料とし、亜鉛・セレン・銅・ビタミンB12などのミネラル・ビタミンなどの栄養素の働きによってつくられます。

○ぐっすり眠るための栄養素の宝庫【牡蠣】
牡蠣には、ぐっすり眠るために必要な栄養素の、アミノ酸・亜鉛・ビタミンB12などがバランス良く豊富に含まれています。