2021/05/05

狭心症

冠状動脈から心筋への血液が十分に供給されなくなると、心臓に様々な
障害がおこる。狭心症のそうした障害の一つで、冠状動脈に動脈硬化などが
おこってきて、冠状動脈の血流が悪くなり、心臓を動かしている心筋に血液が
十分に供給されなくなっておこる。狭心症になると、通常は、胸が
締め付けられるような痛みや胸が焼けるような激しい胸痛が発作的におこるようになる。

治療については、西洋医学的な治療を優先する。西洋薬には、狭心症発作を
抑え込む薬や、発作を予防する薬などがあり、多様されている。
ただし、西洋薬による治療を行っても、腹部の違和感や動悸・息切れなどが
治らない人が見られる。また狭心症治療薬の副作用(頭痛、ほてり、肝臓障害、
腎臓障害など)が出る場合もある。こうしたケースは、漢方薬を補助的に使うと効果的である。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・茯苓杏仁甘草湯:動悸、息切れ、ゼイゼイという呼吸、胸痛
・当帰湯、当帰芍薬散:冷え性、血色不良、胸や腹部、背の痛み

◎体力はふつう(中間証)
・九味檳榔湯:足の脱力感、むくみ、動悸、息切れ

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・木防已湯:上腹部の抵抗感と圧痛、動悸、息切れ

◎補助的に使用するもの
・栝楼薤白白酒湯:胸と背中の痛み。呼吸切迫、咳、痰
栝楼薤白白酒湯には、冠状動脈の血流を改善する作用があり、西洋薬の使用量を減らす事が出来る。

2021/05/05

狭心症

冠状動脈から心筋への血液が十分に供給されなくなると、心臓に様々な
障害がおこる。狭心症のそうした障害の一つで、冠状動脈に動脈硬化などが
おこってきて、冠状動脈の血流が悪くなり、心臓を動かしている心筋に血液が
十分に供給されなくなっておこる。狭心症になると、通常は、胸が
締め付けられるような痛みや胸が焼けるような激しい胸痛が発作的におこるようになる。

治療については、西洋医学的な治療を優先する。西洋薬には、狭心症発作を
抑え込む薬や、発作を予防する薬などがあり、多様されている。
ただし、西洋薬による治療を行っても、腹部の違和感や動悸・息切れなどが
治らない人が見られる。また狭心症治療薬の副作用(頭痛、ほてり、肝臓障害、
腎臓障害など)が出る場合もある。こうしたケースは、漢方薬を補助的に使うと効果的である。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・茯苓杏仁甘草湯:動悸、息切れ、ゼイゼイという呼吸、胸痛
・当帰湯、当帰芍薬散:冷え性、血色不良、胸や腹部、背の痛み

◎体力はふつう(中間証)
・九味檳榔湯:足の脱力感、むくみ、動悸、息切れ

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・木防已湯:上腹部の抵抗感と圧痛、動悸、息切れ

◎補助的に使用するもの
・栝楼薤白白酒湯:胸と背中の痛み。呼吸切迫、咳、痰
栝楼薤白白酒湯には、冠状動脈の血流を改善する作用があり、西洋薬の使用量を減らす事が出来る。