2021/05/05

口内炎・口臭

口内炎は、細菌やウィルスなどによって口内の粘膜に炎症がおこった状態で、
腫れやびらんなどが見られるほか、通常は痛みも伴う。また、アフタと呼ばれる
直径5 mm程度の白っぽい潰瘍が口内粘膜にできるアフタ性口内炎という病気もある。

細菌性の口内炎の治療では、抗生物質を優先的に用いる。しかし、抗生物質の
効果がなく、再発を繰り返すケースや、ベーチェット病以外のアフタ性口内炎は、
漢方治療の対象となる。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・四物湯:肌荒れ、顔色が悪い。イライラ、月経異常
・人参湯:胃のつかえ感や痛み。下痢
・甘草瀉心湯:胃のゴロゴロ音、食欲不振

◎体力はふつう(中間証)
・半夏瀉心湯:慢性胃炎を伴っている
・温清飲:胃のつかえ、肌荒れ、強い口臭
・黄連湯:上腹部痛、悪心、黄白色の舌苔
・呉茱萸湯:上腹部のポチャポチャ音。口内炎の頻発

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・黄連解毒湯:上腹部の停滞感、口内炎の頻発
・三黄瀉心湯:上腹部の重圧感、便秘、イライラ

2021/05/05

口内炎・口臭

口内炎は、細菌やウィルスなどによって口内の粘膜に炎症がおこった状態で、
腫れやびらんなどが見られるほか、通常は痛みも伴う。また、アフタと呼ばれる
直径5 mm程度の白っぽい潰瘍が口内粘膜にできるアフタ性口内炎という病気もある。

細菌性の口内炎の治療では、抗生物質を優先的に用いる。しかし、抗生物質の
効果がなく、再発を繰り返すケースや、ベーチェット病以外のアフタ性口内炎は、
漢方治療の対象となる。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・四物湯:肌荒れ、顔色が悪い。イライラ、月経異常
・人参湯:胃のつかえ感や痛み。下痢
・甘草瀉心湯:胃のゴロゴロ音、食欲不振

◎体力はふつう(中間証)
・半夏瀉心湯:慢性胃炎を伴っている
・温清飲:胃のつかえ、肌荒れ、強い口臭
・黄連湯:上腹部痛、悪心、黄白色の舌苔
・呉茱萸湯:上腹部のポチャポチャ音。口内炎の頻発

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・黄連解毒湯:上腹部の停滞感、口内炎の頻発
・三黄瀉心湯:上腹部の重圧感、便秘、イライラ