2021/05/05

めまい

めまいは、貧血症、高血圧症、低血圧症、動脈硬化症、メニエール病、
精神的緊張、過労などの様々な原因で起こる。一方、漢方ではめまいの原因を
「水毒」とみなす。水毒は、水が体内に偏在した状態で、めまいの他に頭痛、
むくみ、下痢、尿量異常等の症状が現れる。漢方治療では、めまい症状だけではなく、
めまいと一緒に見られる諸症状に注意し、水毒性のものであれば、「水」を調整する
駆水剤などを、瘀血性のものなら、駆瘀血剤などを投与する。
ただし、めまいの原因疾患がはっきりしている場合は、原因疾患に対する治療
(西洋医学主体の事が多い)を一緒に行う必要がある。

◎虚証
・当帰芍薬散:色白で月経不順。クラっとするめまい
・半夏白朮天麻湯:クラっとするめまい。胃腸虚弱、頭重
・真武湯:クラっとするめまい。手足の冷え、下痢傾向

◎中間証
・苓桂朮甘湯:立ちくらみ、腹部ポチャポチャ音、貧血
・沢瀉湯、五苓散:回転性めまい、腹部ポチャポチャ音、吐き気

◎実証
・黄連解毒湯:高血圧や動脈硬化がある。のぼせ、興奮
・三黄瀉心湯:黄連解毒湯の適応症状で、便秘傾向のあるもの

2021/05/05

めまい

めまいは、貧血症、高血圧症、低血圧症、動脈硬化症、メニエール病、
精神的緊張、過労などの様々な原因で起こる。一方、漢方ではめまいの原因を
「水毒」とみなす。水毒は、水が体内に偏在した状態で、めまいの他に頭痛、
むくみ、下痢、尿量異常等の症状が現れる。漢方治療では、めまい症状だけではなく、
めまいと一緒に見られる諸症状に注意し、水毒性のものであれば、「水」を調整する
駆水剤などを、瘀血性のものなら、駆瘀血剤などを投与する。
ただし、めまいの原因疾患がはっきりしている場合は、原因疾患に対する治療
(西洋医学主体の事が多い)を一緒に行う必要がある。

◎虚証
・当帰芍薬散:色白で月経不順。クラっとするめまい
・半夏白朮天麻湯:クラっとするめまい。胃腸虚弱、頭重
・真武湯:クラっとするめまい。手足の冷え、下痢傾向

◎中間証
・苓桂朮甘湯:立ちくらみ、腹部ポチャポチャ音、貧血
・沢瀉湯、五苓散:回転性めまい、腹部ポチャポチャ音、吐き気

◎実証
・黄連解毒湯:高血圧や動脈硬化がある。のぼせ、興奮
・三黄瀉心湯:黄連解毒湯の適応症状で、便秘傾向のあるもの