漢方の薬局紹介 | 症状に合わせご予算内で処方する仙台杜の都の漢方薬局「運龍堂」

運龍堂について

本当に必要な人に、
適切な量と金額で漢方を届けたい

運龍堂は、杜の都・仙台の城下町の中心地「芭蕉の辻」近くにあった漢方専門の薬局を発祥としています。仙台藩が造営した建物の瓦に使用されていた龍のモチーフの石碑は、現在も辻の四つ角に道標と共に存在。縁起のいい龍が運や幸せ、健康を運んでくれるものと信じ、命名しました。辰年に開局したご縁もあり、皆さまにとってパワースポットのような場所になれたら幸いです。
私たちが大切にしている「因時・因地・因人制宜」という言葉があります。時に応じて、地に応じて、人に応じて、適宜に処理しなければならないことを表したもの。私たち運龍堂は、時間をかけてお客さまのお話をお聞きし、季節、環境、個人差を充分に配慮し、お体の状態に最適な漢方薬を調合致します。

運龍堂の薬剤師紹介

当薬局の薬剤師をご紹介します。

略歴

コメント

1977年 北海道生まれ。北海道立札幌南高等学校、
     北海道大学薬学部を卒業。
2003年 薬剤師免許を取得。
2006年 北海道大学大学院薬学研究科生体分子薬学
     専攻博士後期課程を終了後、博士(薬学)取得。
2011年 福祉社会法人 緑仙会理事 就任。
2012年 杜の都の漢方薬局 運龍堂 開局。
2013年 宮城県自然薬研究会会長 就任。
2017年 宮城県伝統生薬研究会会長 就任。

細胞の開発をする研究者向け商社に就職し研究室のある仙台勤務。東日本大震災に被災したことにより仙台支店の閉鎖・異動を機に退社、お世話になった仙台の人々に恩返しがしたいと決意し、漢方薬局「運龍堂」を開局。
現在、運龍堂の代表取締役を勤める傍ら「宮城県自然薬研究会」会長に就任。漢方や自然治癒力についての講演なども行い、健康アドバイスやコンサルも行う。
仙台好きが功を奏し、SENDAI光のページェントのボランティアにも尽力。趣味はスープカレーの食べ歩き。

フェイスブックへ

略歴

コメント

1989年 宮城生まれ。
     仙台南高等学校卒業。
2014年 薬剤師免許を取得。
2016年 東北薬科大学(現:東北医科薬科大学)大学院薬学研究科
     薬科学専攻 博士課程前期課程を修了。
     修士(薬科学)を取得。

東北薬科大学の研究室で佐藤と出会う。大学院卒業後は研究者を目指すものの、地域や人を思い「業界を変えて行きたい」という佐藤の志に共感し、薬剤師として「運龍堂」への勤務を決意。「強い薬を使えばいいというものではなく、不要なものは摂取しない。お客さまの体質や症状に合う漢方に置き換えできないかといった、アドバイスを心がけています」。漢方の処方や西洋医学との併用により、お客さまの苦しみや悩みを少しでも解消できる存在として、信頼されるような薬剤師を目指す。
趣味は武術。好きな食べものはお寿司。

フェイスブックへ

運龍堂の店舗概要

店舗名

杜の都の漢方薬局 運龍堂 仙台支店

運営会社

運龍堂株式会社

所在地

〒980-0804
宮城県仙台市青葉区大町1丁目3−2 仙台MDビル 1F

電話番号

022-397-7538

メール

info@unryudo.com

ホームページ

https://www.unryudo.com/

代表

代表取締役 佐藤貴繁

営業時間

午前:9:00~12:00
午後:13:00~18:00
定休日:日曜・月曜・祝日

本当に必要な人に、
適切な量と金額で漢方を届けたい

運龍堂は、杜の都・仙台の城下町の中心地「芭蕉の辻」近くにあった漢方専門の薬局を発祥としています。仙台藩が造営した建物の瓦に使用されていた龍のモチーフの石碑は、現在も辻の四つ角に道標と共に存在。縁起のいい龍が運や幸せ、健康を運んでくれるものと信じ、命名しました。辰年に開院したご縁もあり、皆さまにとってパワースポットのような場所になれたら幸いです。
私たちが大切にしている「因時・因地・因人制宜」という言葉があります。時に応じて、地に応じて、人に応じて、適宜に処理しなければならないことを表したもの。私たち運龍堂は、時間をかけてお客さまのお話をお聞きし、季節、環境、個人差を充分に配慮し、お体の状態に最適な漢方薬を調合致します。

当薬局の薬剤師をご紹介します。

略歴

コメント

1977年 北海道生まれ。
     北海道立札幌南高等学校、
     北海道大学薬学部を卒業。
2003年 薬剤師免許を取得。
2006年 北海道大学大学院薬学研究科
     生体分子薬学専攻博士後期課程を
     終了後、博士(薬学)取得。
2011年 福祉社会法人 緑仙会理事 就任。
2012年 杜の都の漢方薬局 運龍堂 開局。
2013年 宮城県自然薬研究会会長 就任。
2017年 宮城県伝統生薬研究会会長 就任。

細胞の開発をする研究者向け商社に就職し研究室のある仙台勤務。東日本大震災に被災したことにより仙台支店の閉鎖・異動を機に退社、お世話になった仙台の人々に恩返しがしたいと決意し、漢方薬局「運龍堂」を開局。
現在、運龍堂の代表取締役を勤める傍ら「宮城県自然薬研究会」会長に就任。漢方や自然治癒力についての講演なども行い、健康アドバイスやコンサルも行う。
仙台好きが功を奏し、SENDAI光のページェントのボランティアにも尽力。趣味はスープカレーの食べ歩き。

略歴

コメント

1989年 宮城生まれ。
     仙台南高等学校卒業。
2014年 薬剤師免許を取得。
2016年 東北薬科大学(現:東北医科薬科大学)
     大学院薬学研究科薬科学専攻
     博士課程前期課程を修了。
     修士(薬科学)を取得。

東北薬科大学の研究室で佐藤と出会う。大学院卒業後は研究者を目指すものの、地域や人を思い「業界を変えて行きたい」という佐藤の志に共感し、薬剤師として「運龍堂」への勤務を決意。
「強い薬を使えばいいというものではなく、不要なものは摂取しない。お客さまの体質や症状に合う漢方に置き換えできないかといった、アドバイスを心がけています」。漢方の処方や西洋医学との併用により、お客さまの苦しみや悩みを少しでも解消できる存在として、信頼されるような薬剤師を目指す。
趣味は武術。好きな食べものはお寿司。

店舗名

杜の都の漢方薬局 運龍堂 仙台支店

運営会社

運龍堂株式会社

所在地

〒980-0804
宮城県仙台市青葉区
大町1丁目3−2 仙台MDビル 1F

電話番号

022-397-7538

メール

info@unryudo.com

ホームページ

https://www.unryudo.com/

代表

代表取締役 佐藤貴繁

営業時間

午前:9:00~12:00
午後:13:00~18:00
定休日:日 月 祝