2019年8月

  • 2019.08.27

運気論では2019年は「土運不及(どうんふきゅう)」の年と言われています。

運気論では2019年は「土運不及(どうんふきゅう)」の年と言われています。 これは陰陽五行の「土(脾)」が弱い年であることから消化器関係のトラブルに注意が必要な年であると言えます。 具体的には嘔吐や下痢、むくみのほか、栄養吸収も悪くなるため体力低下が心配されます。 胃腸が弱い運気なので、体力低下を心配して無理に食べようとしても身体に活かすことができませんので注意が必要です。 また、陰陽五行の関係で […]

  • 2019.08.20

2000年以来、CBD(カンナビジオール)に関する論文は世界中で2,500を超えています。

CBD(Cannabidiol、カンナビジオール)は薬用植物アサの成分であるカンナビノイドの一種です。 *個人輸入、ネットでのCBD製品の購入に要注意!日本では違法となっているアサの部位の使用、違法成分を含んでいることもあります。相談薬局などの正規販売店で購入しましょう。 2000年以来、CBDに関する論文は世界中で2,500を超えています。 <効果が報告されている疾患> ガン、認知症、てんかん、 […]

  • 2019.08.10

2019年8月9日 みやぎ酪農協会の研修会で漢方勉強会を行いました。

テーマは「聞いて驚く漢方の基本と動物性生薬の魅力」です。 参加者は中高年の男性が多かったため高血圧の根本的な対策である血流改善や男性の更年期についてもお話しました。 ・漢方は日本独自の言葉であり、日本の伝統医療 ・皮膚蒸泄(ひふじょうせつ)と病(やまい)の関係 ・毛細血管は全身の血管の99%以上であることと、その巡りについて ・鹿茸(ろくじょう)と更年期について <漢方は日本独自の言葉であり、日本 […]

  • 2019.08.06

夏に注意が必要なストレスの話

夏の溜まった疲れは自律神経の乱れ(気の巡りの悪さ)からきているかもしれません。そんなときにお勧めの漢方薬は麝香(じゃこう)含有の製剤です。ここではストレスと自律神経、麝香について解説していきます。 <ストレスの種類> ストレスの原因にはいくつか種類があります。漢方では邪気とも呼ぶことができます。 物理的なもの(温度、音、光、放射線など)、化学的なもの(薬物、お酒、たばこ)、生物的なもの(炎症、感染 […]

  • 2019.08.02

夏の疲労回復・熱中症予防には牛黄(ごおう)で決まり!

<当てはまるものありませんか?> ・食欲がない ・毎日疲れている ・熱帯夜で辛い、眠りが浅い ・たくさん汗をかく(体臭も気になる) ・ビール(お酒)をたくさん飲んでいる ・有効な夏バテ対策をできていない ・心筋梗塞、狭心症、脳梗塞など血管の病気が心配 当てはまるものがあったら牛黄(ごおう)を飲みましょう! <牛黄(ごおう)の特徴> ・身体から余計な熱を除いてくれます(熱中症予防) ・肉体疲労を即効 […]