2021/05/05

不眠症

不眠症は「実際の睡眠時間の長短にかかわらず、朝を起きた時に
睡眠の不足感が強く、日常生活を送る上で、身体的・精神的に支障が
あると本人が判断している状態」と定義される。

西洋薬には、大脳皮質の神経末端に直接作用する睡眠薬等がある。
こうした睡眠薬は、服用するとすぐに眠くなるが、漢方薬には
そのようなタイプの薬がない。漢方では、睡眠薬のように、薬で
すぐに眠らせるという方法をとらず、不眠症の周辺にある身体・精神症状を
少しずつ治して行く。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・酸棗仁湯:胸苦しい、腹部の動悸、体力虚弱
・桂枝加竜骨牡蠣湯:不安、のぼせ、イライラ、動悸
・帰脾湯:気力低下、胃腸虚弱、貧血
・柴胡桂枝乾姜湯:動悸、頭汗、軟便気味、不安感

◎体力はふつう(中間証)
・加味逍遥散、半夏厚朴湯:不定愁訴、イライラ、憂鬱感、冷え
・抑肝散加陳皮半夏:興奮、イライラ、怒りっぽい

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・黄連解毒湯:のぼせ、胃のつかえ、充血、不安感
・柴胡加竜骨牡蠣湯:動悸、便秘、イライラ

2021/05/05

不眠症

不眠症は「実際の睡眠時間の長短にかかわらず、朝を起きた時に
睡眠の不足感が強く、日常生活を送る上で、身体的・精神的に支障が
あると本人が判断している状態」と定義される。

西洋薬には、大脳皮質の神経末端に直接作用する睡眠薬等がある。
こうした睡眠薬は、服用するとすぐに眠くなるが、漢方薬には
そのようなタイプの薬がない。漢方では、睡眠薬のように、薬で
すぐに眠らせるという方法をとらず、不眠症の周辺にある身体・精神症状を
少しずつ治して行く。

◎体力がない、胃腸も弱い(虚証)
・酸棗仁湯:胸苦しい、腹部の動悸、体力虚弱
・桂枝加竜骨牡蠣湯:不安、のぼせ、イライラ、動悸
・帰脾湯:気力低下、胃腸虚弱、貧血
・柴胡桂枝乾姜湯:動悸、頭汗、軟便気味、不安感

◎体力はふつう(中間証)
・加味逍遥散、半夏厚朴湯:不定愁訴、イライラ、憂鬱感、冷え
・抑肝散加陳皮半夏:興奮、イライラ、怒りっぽい

◎体力は比較的ある、胃腸も丈夫(実証)
・黄連解毒湯:のぼせ、胃のつかえ、充血、不安感
・柴胡加竜骨牡蠣湯:動悸、便秘、イライラ