Notice: Undefined index: cat_slug in /home/users/1/versus.jp-fibslab/web/unryudo.com/wp-content/themes/fibs-nomad/archive.php on line 40

2020/05/23

5月~6月の勉強会のお知らせ(ZOOM 無料)

2020/05/21

糖尿病は合併症が怖い

【糖尿病は合併症が怖い】 医師から糖尿病と言われた人での糖尿病合併症の割合は神経障害11.8%、腎症11.1%、網膜症10.6%、足の壊疽0.7%と言われています。 糖尿病が進行する網膜症・腎症・神経障害などの合併症を引き起こし、脳卒中、虚血性心疾患などの心血管疾患の発症・進展を促進す...

2020/05/20

糖尿病の基本

糖尿病とは・・・ インスリンの作用不足により、糖、脂質、蛋白質を含むほとんど全ての代謝系に異常をきたします。 有効な治療手段が講じられるなどすれば代謝異常は改善するが、代謝異常が軽度であれば、ほとんど症状を表さず、長時間放置されることがあります。 糖尿病の代謝異常が長...

2020/05/19

腎と骨髄・脳・耳・二陰(外生殖器・肛門)の関係

【腎と骨髄・脳・耳・二陰(外生殖器・肛門)の関係】 腎は骨と髄の成長発育と密接に関係しています。 素問(そもん)によると腎は骨髄を生ずと解説されており、腎は精を蔵し、精は髄を生じ、髄が骨を養っているとされています。 腎は骨の一種である歯・歯髄・歯肉とも関係が深いです。また...

2020/05/14

腎気(じんき)と成長発育・老化の関係

  子供の腎気は父母の先天的な精気を受け継いだものです。 妊娠後は胎児の発育成長を促進する基礎ともなります。 この腎気が不足するといろいろな障害が起こります。 腎気は生まれつき不足している人もいますが、後天的な原因(セックスの過剰など)によっても一時的に腎気の不足が起こる場合...

2020/05/13

腎は生命活動と生殖活動に関わる

腎は精を貯蔵する 生命活動と生殖活動に関わる「腎」について解説していきます。 腎は「作強の官」と呼ばれ、人体の生命活動を維持する基本的な栄養物質である精を貯蔵し、五臓六腑の要求に応じて随時供給してそれらの健全な働きを維持しています。 全身に精力(運動能力)を賦与し、粘り...

2020/05/10

【あらゆるストレスに対応する麝香(じゃこう)】

漢方と言えば、効果が出て来るまで時間がかかるというイメージをお持ちかもしれませんが、麝香(じゃこう)は即効性のお薬です。ストレスによる諸症状に対して、様々なシーンで活用できます。 麝香(じゃこう)の効能は今でも解明され続けており、以下のような効能が知られています。  ...


Notice: Undefined index: cat_slug in /home/users/1/versus.jp-fibslab/web/unryudo.com/wp-content/themes/fibs-nomad/archive.php on line 130

2020/05/23

5月~6月の勉強会のお知らせ(ZOOM 無料)

2020/05/21

糖尿病は合併症が怖い

【糖尿病は合併症が怖い】 医師から糖尿病と言われた人での糖尿病合併症の割合は神経障害11.8%、腎症11.1%、網膜症10.6%、足の壊疽0.7%と言われています。 糖尿病が進行する網膜症・腎症・神経障害などの合併症を引き起こし、脳卒中、虚血性心...

2020/05/20

糖尿病の基本

糖尿病とは・・・ インスリンの作用不足により、糖、脂質、蛋白質を含むほとんど全ての代謝系に異常をきたします。 有効な治療手段が講じられるなどすれば代謝異常は改善するが、代謝異常が軽度であれば、ほとんど症状を表さず、長時間放置される...

2020/05/19

腎と骨髄・脳・耳・二陰(外生殖器・肛門)の関係

【腎と骨髄・脳・耳・二陰(外生殖器・肛門)の関係】 腎は骨と髄の成長発育と密接に関係しています。 素問(そもん)によると腎は骨髄を生ずと解説されており、腎は精を蔵し、精は髄を生じ、髄が骨を養っているとされています。 腎は骨の一種であ...

2020/05/14

腎気(じんき)と成長発育・老化の関係

  子供の腎気は父母の先天的な精気を受け継いだものです。 妊娠後は胎児の発育成長を促進する基礎ともなります。 この腎気が不足するといろいろな障害が起こります。 腎気は生まれつき不足している人もいますが、後天的な原因(セックスの過剰など)...

2020/05/13

腎は生命活動と生殖活動に関わる

腎は精を貯蔵する 生命活動と生殖活動に関わる「腎」について解説していきます。 腎は「作強の官」と呼ばれ、人体の生命活動を維持する基本的な栄養物質である精を貯蔵し、五臓六腑の要求に応じて随時供給してそれらの健全な働きを維持しています...

2020/05/10

【あらゆるストレスに対応する麝香(じゃこう)】

漢方と言えば、効果が出て来るまで時間がかかるというイメージをお持ちかもしれませんが、麝香(じゃこう)は即効性のお薬です。ストレスによる諸症状に対して、様々なシーンで活用できます。 麝香(じゃこう)の効能は今でも解明され続けており、以...